スマートフォンサイトを表示する

株式会社 猪井

代表挨拶

ごあいさつ

私たち猪井は、創業以来「誠心」を旨に、一つ一つの真心こそが明日を切り拓くための、鍬であり鋤であると考えております。
現在のきもの業界においては、かって経験のないパターンの不況が、日本経済を根底から揺さぶり依然として低迷の状況が続いていくものと思います。
その中にあって、ひるむことなく新たなる可能性に向かって突き進む勇気と、豊かな想像力をもって未来を信じる潔さこそ、私たち猪井の基本であると思い描いております。

また流通の業務に携わるものとして、真面目な商売に生き抜くことこそ、商人の第一義と考え、着実な歩みの中にあって人々との関わりを大切にする心を育てて参りたいと考えております。
不透明な時代を漕ぎ渡るため、私たちはいたずらに細工の茨をわけ進む愚に至らず、大きな心組みをもって進みたいものです。

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。